金沢大学医薬保健研究域
保健学系助教 松崎 太郎

最近の一言:歳を取ると季節の移り変わりが早い,と聞いてはいましたが,これ程とは。


松﨑 太郎(Taro Matsuzaki, RPT, MSci, Ph. D.)
所属:医薬保健研究域 保健学系
医薬保健学域 保健学類 理学療法学専攻

助教
電話  076-265-2623(講義と実験,それ以外はだいたい病院なので出ません)
FAX  076-234-4372
tarosan@mhs.mp.kanazawa-u.ac.jp(@を半角にして下さい)
 
・2002 金沢大学医学部保健学科卒業
・1993 中部リハビリテーション専門学校理学療法学科卒業
 
専門分野

リハビリテーション科学


研究課題

・関節拘縮の病理学的手法による病態解明

・関節拘縮の予防/治療手技の再検討



[キーワード]
  関節拘縮 / 軟骨 / 滑膜


教育担当科目等
[学部講義]

・情報処理基礎(2009~)
・人体構造学演習 (2007~)
・理学療法セミナー (2007~)
・理学療法評価学演習 (2007~)

・骨関節系理学療法学(2011~)

・骨関節系理学療法学演習(2011~)
 
[大学院講義]
・理学療法学研究方法論 (2007~)
 
所属学協会
・日本理学療法士協会 

・理学療法科学会

 

[社会活動]

公益法人 石川県理学療法士会 理事(2008~)

公益法人 日本理学療法士協会 代議員(2010~)

金沢市障害程度区分認定審査会